最短で人生目標を達成するための正しい戦略・情報の選び方

 
アフィリエイト商材レビュー

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)は復活後も稼げる?【特典付きレビュー】

どうも、山田です。

数年前、代表的なアダルトアフィリエイト教材として販売されていたアダルトアフィリエイト究極。ですが、時代やアダルトアフィリエイト市場が大きく変わり、一時は販売停止になっていました。

しかし、2018年。内容を一新したアダルトアフィリエイト究極が再販決定。アダルトアフィリエイトに興味があるのであればもちろん、そのとっつきやすさはかなり初心者向け。「これからアフィリエイトで食べていきたい!」という人の、基礎作りに最適な教材だったのでレビューすることにしました。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)がおすすめな理由

アダルトアフィリエイト究極は取っつきやすく稼ぎやすいエロ×トレンド

アダルトアフィリエイト究極のノウハウは、トレンドアフィリエイトのエロ版と表現するとわかりやすいかと思います。トレンドアフィリエイトとは、世の中で爆発的な需要を持っている速報系の話題をネタにして記事を書く手法です。

これにプラスして、アダルトという大きな需要が加わるので、膨大なアクセスを瞬時に集められるのが特徴です。これにより、比較的早い段階から収益を出すことが可能になります。

ちなみに、一般的なトレンドアフィリエイトの場合は「今話題のニュースをいち早く」といった要素がノウハウの肝になりますが、アダルトアフィリエイト究極の場合は、そこまで速報性を意識するわけではありません。

「パソコンにずっとへばりついていないといけない」なんてことはないのでご安心を。あくまでも、「扱う記事ネタにトレンド性があると、よりいいよね」と、その程度です。

アダルトアフィリエイト究極はキャッシュポイントを複数用意

また、一般的なトレンドアフィリエイトと大きく違うのはキャッシュポイントです。トレンドアフィリエイトではクリック報酬型のGoogleアドセンスを利用するのですが、Googleアドセンスはアダルト利用は不可です。つまり、一般のトレンドアフィリエイト実践者とは違うフィールドで戦うことになります。

上記お話したように、「殺伐とした速報ニュースの奪い合いにならない」というのはこのためです。

では、何がキャッシュポイントになるのか?というと、アダルトに関連するものは何でも扱えるのが、このアダルトアフィリエイト究極の1つのポイントです。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)のキャッシュポイントがとにかく多い

少しネタバレをすると、このようによく聞くようなものを含め、多くの商品をキャッシュポイントとして扱うことができます。

これはどういうことかというと、自分のレベルによって戦う市場を変えることができるというわけです。初心者のうちはA、レベルアップしたらBと、自分の状況によってよりライバルが多い(収益性も高い)ジャンルに移行することができます。

ちなみに、私もこのキャッシュポイントを見ていて、「この市場は熱いしライバルも少ないから公開しないで(笑)」というようなものも記載されていました。

アダルトアフィリエイト究極は具体的な事例がかなり多い

初心者にとってありがたいのが、具体的な事例です。難易度の高い教材になると「感謝とは〜」「仕事とは〜」と抽象的な話ばかりで、それを具体的な目の前の作業に落とし込むのが初心者にとっては至難の業です(もちろん、これらも必要な話です)

アダルトアフィリエイト究極で魅力的なのが、その具体例の多さです。一例をあげてみます。

キーワードリスト

多くの人が気になるのが、「どんなキーワードで記事を書けばいいのか?」という点ですが、こんな感じでキーワードの事例もかなり豊富です。

もちろん、具体例だけでなく実際のキーワードの探し方についても詳しく書いてあるので、段階を追ってステップアップすることが可能です。

記事ネタの探し方

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)は記事ネタの元サイトも豊富

記事ネタを探すときの参考サイトもたくさん載っています。画像は一部。これ以外にも30種類ほどのネタ探しサイトが載っています。

参考サイト

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)では参考サイトも載っている

そして極めつけは、参考サイトの公開があることです。未経験者はノウハウが書いてあっても「これで合っているかわからない…」と、手を止めてしまうことが多いのですが、そんな問題を解消してくれているのがこの参考サイト。

参考サイトを見ることで、どんな記事で、どんな紹介すればいいのかが全てわかるので、それを1つの基準にしながら進めることが可能です。


具体例が多いほど、目の前の作業を明確にすることができます。これもアダルトアフィリエイト究極が初心者にもとっつきやすい大きな理由の1つです。

アダルトアフィリエイト究極のアフターサポートと返金保証

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)には返金保証と1年間のサポートもあり

アダルトアフィリエイト究極には、1年間のアフターサポートとサポートメール講座。そして返金保証までついているんですよね。

初心者であってもリスク0で参入できる環境を準備してくれているのも、アダルトアフィリエイト究極の大きなメリットです。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)の概要

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)の概要
運営責任者 橋本純一
販売者名 尾形智志
所在地 東京都中野区東中野1-50-2

作者の橋本さんは、自身でもこのノウハウで100万円以上を稼いでいる方です。私や私のコンサル生も橋本さんに問い合わせしてみたのですが、非常に丁寧な方印象でした。

アダルトアフィリエイト究極の会員サイトコンテンツ

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)には会員サイトでの教材配布をしている

教材は、会員サイトにて配布されます。無料アップデート特典もついているので、追加情報などがあればこちらよりチェックすることができます。

  • 概要
  • サイト作成
  • キーワード辺(初級、中級、上級)
  • 記事の書き方
  • メンテナンス
  • バックリンク
  • ブラックSEO

全体像についてはこんな内容です。もちろん、基礎の基礎であるサイト作成などについても丁寧に解説してくれています。

アダルトアフィリエイト究極はキーワードがとにかくメイン

アダルトアフィリエイト究極の実践では、とにかくキーワード選定(記事のネタ選定)が1番の肝となります。よって、この箇所についてはかなり詳しく解説しています。

とくに上級編になると、橋本さんの知識の深さが伺えます。私はサイトアフィリエイトなどもしていますが、サイトアフィリエイトや一般のトレンドアフィリエイトにも十分に応用できるようなノウハウが丁寧に書いてあります。

アダルトアフィリエイトの教材とは思えないくらい、初心者から中級者。そして上級者にステップアップしていくために必要なことがしっかり網羅されている印象です。

メンテナンスの章は初心者救済の鍵

初心者の失敗に多くあるのが、やっているうちに「不安で手が止まってしまう」という問題です。この不安を紐解いていくと「何をどうやって対処すればいいかわからない」という思いが、根本の理由にあります。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)は運営後のメンテナンス事例も豊富

アダルトアフィリエイト究極のメンテナンスの章では、

  • 検索順位が上がらない
  • アクセス数が伸びない
  • 成約数が伸びない

といった視点から、問題点とその解決策を指示してくれています。「こんな感じでやるよ。あとは頑張って〜」と投げっぱなしにするのではなく、実践後のプランや行き詰まりの解決策まで示してくれていることも、かなりありがたいコンテンツです。

アダルトアフィリエイト究極の特典フォローアップメール

  • 知らないと損!?激熱なキーワード発掘法【極秘マニュアル】
  • 画像一枚でエロい気分にさせる方法
  • フォロー数よりもフォロワー数の多いツイッターアカウントの育て方
  • 決して表に出る事のない極秘ノウハウ「裏ワザSEO対策」に関する情報
  • その他、実践に役立つ情報!

本編以外に、こちらの内容のサプライズ特典と、フォローアップメールも存在します。


特筆すべきところはこんなところですが、もちろんその他サイトの作り方や、記事の書き方などについても丁寧に解説しています。

教材はある程度コンパクトに、要点を抑えたような内容です。情報商材の中には1000ページを超えるマニュアルが準備されているようなものもありますが、それでは読むだけで大変ですからね。

さっと要点を覚えて、さっと実践に移る

そんな風にスピード感を持って取り組めるのがアダルトアフィリエイト究極の特徴です。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)実践の流れとポイント

ここからは、アダルトアフィリエイト究極について実践のイメージが膨らむよう、その流れについて詳しくお話してみてます。

1.サイトの準備

作るサイトは、まずはメインとなる1サイトからでOKです。後述しますが、早く稼ぎたい場合などは複数のサイトを同時に作っても構いません。

ですが、私であればまず1サイトで要領をしっかり掴む。あるいは、1サイトの更新に集中してサイトを育てていくことが大事と考えるので、どれも中途半端にならないようまず1サイトで始めることをおすすめします。

2.ネタ選びと記事投稿

そして、あとはひたすらネタ選びと記事投稿がメインの作業になります。記事の内容は限りなくトレンドアフィリエイトに近い形になるので、記事の中身云々よりもネタ選びが一番重要です。

実際にアダルトアフィリエイト究極で準備されている参考サイトに入れてある記事を見たところ、1000文字にも満たない記事でした。これだったら、記事を書くのが苦手な人にもかなり取っつきやすいです。

また、

  • 自分でほとんど記事を書かない方法
  • 質の高いオリジナル記事を書く方法

についても説明されているので、この辺は各々のスキルや状況によって使い分けていくのがいいんじゃないかなと思います。

いきなり難しいことを要求されてもできるわけないし、かといってずっと甘えているようでは収益を最大化できない。そこを上手にステップアップしていけるのが、この教材の素晴らしい点です。

【補足】SEO対策

基本的にトレンド系のノウハウは、キーワード選び(ネタ選び)がうまくいけば、自然と検索エンジン経由のアクセスが増えていきます。なので、私たち運営者は「2.ネタ選びと記事投稿」をしっかり繰り替えしていくことが、この手法のポイントになります。

ですが、その中でももちろん「もっとアクセスを集める施策」というものがあり、早くアクセスを増やしたい場合や、やること全部やって収益を最短で最大限したい場合は、アダルトアフィリエイト究極で解説されているSEO対策を施すのがおすすめです。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)のSEO別紙レポートはこれだけで5万円の価値

こんな別冊のPDFが準備されていて、SEOについてかなーり詳しく解説されています。これはサイトアフィリエイトをやっている場合なんかにも使えるノウハウで、正直言ってこれだけで5万円くらいの価値はあります。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)はどんな人におすすめ?

  • アダルトジャンルに取り組みたい
  • 手っ取り早くなにか始めてみたい
  • まずは小さな収益でもいいから早く稼ぎたい

アダルトジャンルに取り組みたい場合はもちろん、サクッとやってサクッと稼ぎたい場合にはかなりおすすめのノウハウです。もちろん「楽して稼げます」という意味ではないけど、ノウハウのとっつきやすさや手法の特徴からして、収益化までも比較的早いのもありがたいところです。

サイトアフィリエイトだとどうしても「半年は我慢だ!」なんて言われるので、そういうのに耐えられない人にはかなりいいですね。あとは、難しい要素やスキルが要求される部分がほとんどないのも初心者には嬉しいところです。強いていうと、ネタ選定はやっていくうちにどんどんうまくなりますが。

ただ、逆に300万円とか500万円とか、最初から大きな金額を狙っているのであればあまりおすすめではありません。作者の橋本さん自身も「このノウハウで100万円」とレターに書いていたので、それくらいが目安になるのかなと思います。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)の不安な点

デメリットというデメリットはないのですが、アダルトアフィリエイト究極ではわずかですが記事を書く必要があります。しかし、アダルトアフィリエイトと聞いて多くの人が思い浮かぶのが「記事を書かない手法」なんですよね。

実際にアダルトアフィリエイト究極を実践してみたものの、「まったく記事を書けないよー!!」と思った以上に手が止まってしまうケースを防ぐために、私からは「記事を書かずに稼ぐアダルト手法」について特典としてプレゼントすることにしました。

実際にこの手法にチャレンジして、2ヶ月目から5万円、3ヶ月目で10万円稼げたような購入者さんもいるので、より即効性を求める場合は、是非私が特典としておすすめする手法にもチャレンジしてみてください。

アダルトアフィリエイト究極(橋本純一・尾形智志)のオリジナル特典

現在準備中です…


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田がネットビジネスで初めて稼いだ手法を講座にしました>>

この記事も読まれています

山田

半年間0円→月収300万円達成!

「己を知り、敵を知る」自己分析や、目標設定により適した戦略は人それぞれです。

脱初心者が情報強者に変わり、ライバルをごぼう抜きする方法を解説するブログです。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日1ポチ喜びます

今読まれている記事

最新記事

記事カテゴリー