最短で人生目標を達成するための正しい戦略・情報の選び方

 
できる仕事術

【ワーク有り】慢性的なやる気不足を解消して仕事をしたくてしかたなくなる方法

どうも、山田です。

「稼ぎたいのはやまやまだけどやる気がどうも出ない…」

そんな風に悩んでいる方がとても多いように感じます。知識もスキルもある。明確な目標だってある。端から見ると「なんで成功しないの?」というような人でも、うまくいっていないケースは多々あります。

そのような人たちに共通するのが、ずばり

「やること・考え事が多すぎ問題」

です。

疲れていないと思っていても疲れている

前提として考えておかなければいけないのが、私たちが意識してようがいまいが脳みそは常にエネルギーを使っているということです。

あなたの目の前には今パソコンやスマホの画面があると思いますが、その後ろ側には背景が必ず視界に入っていますね。意識はしていなくても、その色や形をぼんやりと把握できていたと思います。

人の脳みそは、こうした膨大な情報を常に処理しています。

  • 意識にあがるものが10%
  • 無意識下で処理しているものが90%

なんて言われていますね。

このことからわかるように、私たちは意識を変えるだけでは不十分。無意識にエネルギーを使っているものを少なくしていかなければいけません。

日常のエネルギー漏れを取り除こう

ここからは、普段の生活で垂れ流しになっているエネルギー漏れを少しずつ解消していく方法をお話していきます。

1.掃除をする

まずは、部屋やデスク周りの掃除から。

あなたの部屋やデスク周りは片付いていますか?視界に余計な物が目に入ってくるだけでも、あなたの脳みそは活動しエネルギーを奪われています。

また、少し厳しいことを言うと、自分の部屋すら思い通りにできない人が、ビジネスで思うような結果を出せるでしょうか?

これを聞いて、「たしかに…」と思ったのであれば、是非この記事を見終わったらすぐに掃除に取り掛かってみてください。

部屋の掃除をするときのポイントは、不要なものをどんどん捨てることです。使わないものや読まない本など、どんどん捨てていきましょう。

これだけでも、かなりやる気が起きるはずです。

2.プライベートのタスクを消化する

作業のTODOリスト(やることリスト)を作っている人は多いですが、それがなかなか手に付かない場合は、プライベートでやるべきことをおざなりにしている可能性があります。

私は郵便を出すなどの事務的な作業や家事などが苦手なのですが、こういったものがつい溜まりがちです。「やるぞ!」と思えば、ほんの数分程度で終わるようなことばかりを、ついつい後回しにしてしまったりします。

ですが、この後回し、やり残しはどんどん脳みその要領を奪っていきます。

「ああ、あれやり忘れている…」
「そういれば、これやらないと…」

脳みそはやり残しを常にストックして保存しているので、やり残しが溜まれば溜まるほどエネルギーを使ってしまいます。

あなたがプライベートで後回しにしていることはありませんか?そういったことはすべて箇条書きにして、1つずつやっつけていってみてください。

3.不安を見える化する

また、あれこれと不安に感じていることに関しては、かなり大きなエネルギーを奪っています。

学生の頃、好きな子とメールをしていたのに途端に連絡が返ってこなくなったとき、今やらないといけないテスト勉強に集中できなかった。というような経験はないでしょうか?

別にこれは恋の病なわけではなく、大なり小なり不安や悩みがあると、常にそれを解決するためにグルグルと脳みそがエネルギーを消費し続けてしまいます。

多くの人は、不安や悩みという感情が浮かんでは消え、浮かんでは消えを繰り返しています。そして、頭に浮かぶ度に恐怖や焦りが出てきて、目の前のことが手につかなくなってしまうのです。

これを防ぐために、まずあなたが感じている不安をすべて紙に書き出してみてください。全部書きだしてみると、

  • 実は悩む必要のなかったもの
  • 調べればすぐに解決できる悩み

なども紛れているので、まずはこれらを順番に解決してみてください。書き出したものを1つ1つ解決していくことで、脳みそがクリアになり、気持ちも前向きになっていくことがわかるはずです。

そして、すぐに解決できないものに関しては、すぐ解決できるレベルまで細分化してみましょう。

  • 今できることは今やる
  • 後回しにするものは後回しにする

これを仕分けすることで、今本当に悩むべきことはどんどん少なくなっていきます。

取り留めのない不安や焦りは大きなエネルギー漏れに繋がります。是非このワークを実践して、エネルギー漏れを防いでみてください。


ワークを実践してやる気が出た人

実際にこのワークを試してみた人から感想をいただきました。エネルギー漏れしているのに、それ以上のエネルギーを溜めようとしている人が多いです。そうではなく、大切なのはまずは穴を塞ぐことから。

騙されたと思って、是非実践してみてください。

そもそもあなたに合っていないのかも?

あと、最後に。

もし、あなたが今やっていることになかなかやる気が出ないのであれば、それはそもそも自分に合っていないノウハウに取り組んでいる可能性が高いです。

私自身もう散々色んなことを実践して、たくさん失敗もしてきました。ノウハウの理屈もわかるんです。これをやれば稼げるのもわかる。でも、なぜかできない。やる気が起こらない。

あなたがプロのスポーツ選手になりたいのに、親に「おまえは公務員になれ!そのために勉強だけしろ!」と言われたら、絶対にやる気が起きませんよね。そもそも根本から自分に合わない方向に進まないといけないわけなんで。

これと同じです。ネットビジネスには様々な方法があり、どんなノウハウであっても、突き詰めれば自分や自分の周りが裕福になるくらいは稼げるんです(数百万円くらい)。だったら自分に合うもの、少しでもワクワクするものを選ぶ方がいいと私は考えています。

あなたも、過去一度は性格診断をしたことがあるのではないでしょうか?そしてその結果は、必ず周りの人たちとは違ったものになったはず。つまり、人には必ず合う合わないがあり、誰にどう言われようと正解は自分の中にしかないってことです。

成功へのルートはたくさんありますからね。自分が「これだ!」ってルートを選ぶことが、最もスムーズに成功に向かって進むことができるコツです。

「自分はこんなだけど、どんなノウハウがいいんだろう?」とお悩みでしたら、是非一度気軽に相談してください。また、エネルギー漏れ対策ワークの感想などもいただけると嬉しいです。

お問い合わせはこちらから>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田がネットビジネスで初めて稼いだ手法を講座にしました>>

この記事も読まれています

山田

半年間0円→月収300万円達成!

「己を知り、敵を知る」自己分析や、目標設定により適した戦略は人それぞれです。

脱初心者が情報強者に変わり、ライバルをごぼう抜きする方法を解説するブログです。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日1ポチ喜びます

今読まれている記事

最新記事

記事カテゴリー