できる仕事術

効率的にアフィリエイトの作業を行うために私が気をつけているたった6つのポイント

副業でアフィリエイトをしているとき、問題としてあがる作業時間の少なさ

よく問い合わせもいただくのですが、本業の拘束時間に加えて過程の環境もあるため1日に使える時間が2時間ほどしか無いという人も多いようです。

このような副業の方はもちろん、専業であっても今度は使える時間が長いのでダラダラしてしまうという問題が発生してしまいます。私もつい、YouTubeを見たり2ちゃんねるまとめを見たりしてしまうことがよくあります…

限られた時間の中で成果を出そうと思ったら、私たちはその時間に対して「どれだけの作業ができたのか?」すなわち、効率をしっかりと求めていく必要があります。

この記事では、アフィリエイトの作業効率を上げるために私が普段気を付けているポイントについてお話していきます。

時間の使い方をしっかりと見直さなければ、同じ時間が与えられていても、効率の良い人、悪い人ではいつまで経っても埋められない差ができてしまいます。

効率良く作業すれば短い時間でも成果を出せる

そもそも、作業していないというのは論外ですが、パソコンの前に座っていてもなかなか集中して作業できない人も多いようです。

同じ2時間という時間を確保できていても、効率良く作業できている人とできていない人では、たった1ヶ月で大きな差がついてしまうこともあります。どうしても時間がこれ以上増やせないのであれば、時間に対する作業効率をとにかく上げていくしかありません。

「時間が無い」と言い訳して何もしないのは簡単ですが、ビジネスを始めた以上、現状を受けれ、その中で打開策を考えていかなければいけないですからね。

作業の1つ1つの効率を上げていけば、結果たくさんの作業をこなすことができ、早く、そしてより大きな成果を出すことができるようになります。

「アフィリエイトは時間が掛かるからのんびり」と言っている人もいますが、私はまったく逆のタイプ。たしかに、手法によっては長い時間を要するものもありますが、最近ではそれでも2〜3ヶ月もあれば、ある程度まとまった成果を出すことができると感じています。

もし、あなたが「どうせ時間が掛かるから…」と言ってダラダラしてしまうのであれば、いっそ2〜3ヶ月に区切ってその期間は本気で挑戦してみるのがおすすめです。後が無くなった人間は、火事場の馬鹿力でものすごいパワーを発揮することができます。

私自身、アフィリエイトを教わって稼げるようになったとき「これでダメだったら実家に帰ろう」と思って、本気でチャレンジすることで大きく成果を伸ばすことができました。

最初から「効率」を求めてしまうと、人は楽なように楽なようにと考えてしまいます。それを無くすためにも、時間いっぱい作業するのは前提で、そこから効率を求めるようしてください。

つまり、元々2時間で終えていた作業が、効率を上げることによって1時間で済むようになった場合も、結果が出るまでは2時間は作業してくださいという意味です。空いた1時間をスマホゲームに使っているようではダメです。

この考え方を前提として、効率良く作業するためのポイントを取り入れてみてください。

効率的に作業するためのポイント

1.パソコンの簡単な操作はすべてマスターしておく

最近「この差は大きいな」と感じるのが、パソコンの基本操作の差です。

以前パソコン教室の先生にパソコンソフトの使い方を教える機会があったのですが、その方はすべての操作をマウスでやっていました。パソコン教室の先生であっても、キーボードショートカットなど、効率良く作業する方法を取り入れていないのです。(初心者向けのパソコン教室だったからかもしれませんが…)

ですので、パソコン初心者、アフィリエイト初心者であれば、文章を書くのにもマウスをカチカチしながらカーソルを移動したり、文章をコピペしながら作業している人も多いのではないかと感じています。

あなたはどうでしょうか?マウスを使わずに、キーボードショートカットを覚えると、あらゆる作業を効率良くこなすことが可能になります。是非最初に覚えておいてください。

私はソフトのキーボードショートカットを覚えるために、すべてのショートカットを付箋に記載し、パソコンの横に貼ってそれを見ながらキーボードショートカットを覚えました。そして、覚えたら付箋を剥がすというやり方でよく使うものを全て覚えることができました。

最初はなかなかうまくいかずもどかしいと思いますが、後々大きな効果を発揮します。是非最初に思い切って覚えてみてください。

また、キーボードを打つのと同じくらいアフィリエイトで大切なのが、検索のスキルを磨くことです。

ネット上にはありとあらゆる情報が転がっているので、目当ての情報を探しあがてるための検索スキルは必ず身につけるべきスキルの1つになります。

分からないこと、気になったことは1つ1つ調べて自分の知識としてインプットしていきましょう。知っているふりは1番危険です。分からなくてもしっかり調べて、確実に自分の知識にしていってください。

検索して色々なブログやサイトを見ることで、あなたの視野はどんどん広がっていきますしね。私も最近になって見るようになったブログはたくさんあります。その度に「まだまだ自分の視野は狭かったな」と感じます。

アフィリエイトをする以上、ネットでの検索は切っても切り離せませんしね。少しずつ実践することで調べ物も早くなるので、最初はどんどん調べて、どんどん検索のスキルを上げてください。

普通に、新しいことを学ぶのも楽しいです。

効率よく作業を進めるために、これらの基本の操作がベースとなります。

2.意識的に休憩を入れる

1日に使える時間があまりにも短い場合は例外ですが、使える時間の中で休憩を挟むというのも私が意識しているポイントです。

「集中力が無くて作業できない」という人がたくさんいますが、大丈夫です。私も元々は、というより今も自分は集中力が対して無いなと感じています。

というよりも、基本的に多くの人はそもそも集中力が無いのかもしれません。人の集中力のピークは15分ほどというソースもあります。これは人それぞれでしょうが、何時間も集中して作業できないということは覚えておいてください。

であれば、集中力が途切れた状態で作業をするのではなく、一度休んでまた作業を開始するのがおすすめです。

私はポモドーロテクニックを活用して、短い時間集中して作業し、休憩するサイクルを繰り返すことで作業をしています。基本的に25分作業して、5分の休憩のサイクルを繰り返す時間管理テクニックです。

私が「この方法は集中力が上がったな」と感じるのは、今のところこのテクニックだけですね。他にも色々試したのですがダメでした。

また、この方法をメルマガ読者さんや、私の知り合いなども試してくれているようですがかなり好評です。あなたも「自分は集中力が無くて…」と感じているようであれば、是非1度実践してみてください。

効率よくアフィリエイト作業するためのポモドーロテクニック

周りの人に好評のポモドーロテクニック

集中のピークを何度も作ることにより、長い時間でも効率的に作業をすることができるようになります。

3.寝不足含め、体調面に気を配る

「パソコンの前に座るけど、思ったように作業できない…」

こう感じている場合、体調面に原因がある可能性も多いです。

私は元々肩こりがひどく、それによってひどい頭痛に悩まされていました。しかし、「これが肩こりだ」という自覚が無かったのでしばらく放置していたんですよね。

作業をするけどすぐに頭痛がしてきて、昼寝をしないと作業を継続できないという状態だったので、全く集中することができませんでした。で、これを「やる気の問題だ」なんて思って片付けていました(笑)

結果、ある日普通に歩いている最中にぎっくり腰になってしまい、それから整体に通うように。そこで初めて、肩こりが原因で頭痛が起こっているということに気付きました。

私の場合、それまで集中出来ないのは肩こりのせいだなんて思ってもみなかったです。頭痛もただの寝不足だと思っていました。

なんとなく、若いときの勢いのまま作業できると思ってしまいがちですが、もし思ったように作業できない場合は、健康面に問題が無いか自分としっかり向き合ってみてください。

私は定期的に整体に通うことでかなり調子が良くなりましたね。たしかに、お金が掛かることではありますが、作業効率を考えると健康への投資は安い投資だなと今では感じています。

また、過度な寝不足も注意が必要です。やはり中には、1日にほとんど寝ずに本業をこなして、帰って作業をしてというような人がいますが、これも全員が全員できるものではないと思います。

私も単純に「寝る時間が2時間減れば…」と、睡眠時間を減らすことに何度もチャレンジしたことがありますが、良い結果を得られたことは一度もありません。人にもよると思うので、もし効率が良くならないようであれば、しっかりと寝たほうがいいですね。

私も睡眠はしっかりと取っています。

4.1つのことに集中して取り組む

これはブログでも何度か言っていることですが、限られた時間で成果を出すためには必ず1つのことに集中したほうが良いです。

限られた時間が2時間であろうと、10時間であろうと、最初は1つのことに集中したほうがいいです。5時間5時間に分けて、違う手法で同時に成果を出そうとした瞬間、必ずと言っていいほど失敗してしまいます。

私もあれこれ手を出してしまったりするときは、全てのものが疎かになってしまうと実感しています。

あなたが作業をするときは、あらかじめ今日やるべきことに優先順位をつけておいて、上から順番に集中してこなしていける状況を作っておくのがおすすめです。

これは何もアフィリエイトの作業に限ったことではありません。普段の生活でもあなたが気にしていることはないですか?

彼女からメールが来ないなとか、そろそろ皿洗いしなきゃとか、あの振込を済ませておかないととか…些細なことに対する思考も、脳みその要領を奪う原因になっています。

とにかく効率を求めるのであれば、些細な悩みも完全に排除して今目の前のことだけにとにかく集中してみてください。これだけで作業できる量が一気に増えます。

少し難しい言葉で言うと、エッセンシャル思考なんて呼ばれたりもします。これについては、また別の記事で紹介します。

5.自分の集中できる環境を見つける

先程紹介した集中するためのテクニックも非常に大切ですが、もう1つ、集中するための環境作りも大切です。集中して効率よく作業する以前に、あなたが集中できる環境を知っておくことも必要です。

私の場合だと、やはり寝て起きて3時間くらいが最も仕事が捗ります。逆に夜中のほうが集中できるという人も多いですよね。まず、あなたが集中できる時間帯をしっかりと見つけておきましょう。基本的に、朝の方が脳みそが疲れていない状態なので朝がおすすめです。

また、あなたが作業する場所も大事な要素です。

世の中ではノマドと言って、場所を固定せずカフェなど色々な場所を転々としながら作業をする方がいますすが、私の場合は自宅が1番集中できます。1番集中できる環境を自宅に作っていると言ってもいいかもしれません。

これも人それぞれだと思います。カフェで周りに人がいて、少しざわざわしているくらいの方が集中できるという人もいます。正直場所に左右されないのは少し羨ましいなと思います(笑)

あとは、周りの音も非常に大切な環境の1つです。私は音楽も聞かないし、静かであれば静かであるほど集中できます。集中できる音楽なんてのも試してみましたが、結局何も流さないのが1番集中できることに気付きました。

動画を流しながら作業するなんて人もいますが、これはやらない方がいいと思います。1つのことに集中するという話もしましたが、注意が散漫になるとどうしても効率が落ちてしまいます。

仕事をするときは仕事をする、動画を見るときは動画を見るで分けたほうが絶対に良いです。

私が集中できる環境をまとめると、

  • 朝起きて作業を開始して3時間
  • 自宅のデスクとパソコン
  • 音楽はかけない

この状態が1番効率良く作業できます。時間も場所を選ばず、どんな環境でも抜群の集中力を発揮できるのが最強だと思いますが、これができるのはごく一部だと思います。

そんな中で、自分がもっとも集中できる環境を作って、そこにだけでもしっかりとフォーカスして実践するようしてみてください。

6.作業のログを残す

ここまで色々効率よく作業を進める方法を紹介しましたが、作業をしたら必ず作業ログを付けるようしてみてください。会社の日報と同じです。

もしあなたが、今日うまく作業できなかったとしても、ログを残しておくことで次から同じ失敗を減らすことができます。なんとなく「今日はダメだった〜」と思っているよりも、「これこれがダメだった」と認識しているほうが、改善しやすいですよね。

特に最初は作業自体がとても大変なので、ログを残して少しずつでも改善していけるようにしていくのがおすすめです。何が良くて、何がダメだったか分からなければ、明日をより良くすること出来ないです。

私が作業ログを残すときも、今日やったことはもちろんですが、今日うまくいかなかったことも必ず残すようにしています。

例えば、「お昼ごはんを食べすぎて、昼過ぎに眠くて集中できなかった」というようなことをログとして残しておけば、次からは「昼ごはんを食べ過ぎないようにしよう」と、行動を改めることができます。

今日やったことに関しては、これは自尊心を高めるために必要だと私は思っています。タスクを全て書き出して、赤線で消していくと達成感があって気持ちいいと言われていますが、これと似たようなものです。

毎日、しっかりと作業を積み重ねていると「自分はこれだけのことをやれているんだ!」と自身につなげることができます。

  • 今日できたこと
  • 今日うまくいかなかったこと

この2つをセットにして、作業ログを残してみるようしてみてください。毎日の作業と同じように、作業ログも習慣化しておくといいですね。

ログをベースにして、0.1%ずつでも効率よく作業ができるよう毎日改善していきましょう。


以上が、私が集中して効率よく作業をできるようになったポイントです。これら6つのことを、しっかりと見直してもらえればあなたも少なからず作業効率を改善することができます。

毎日の作業が5分でも早くなれば、1ヶ月でなんと2時間半も余分な時間を作れるわけです。普段から時間が無いと感じるのであれば、この5分短縮することを意識してみてください。

もちろん、5分から始まり作業はどんどん早くなっていきます。1記事作るのに、2時間かかっていたものが、1時間ですむようになることだってあるわけです。そうなれば、1ヶ月で30時間。丸1日以上の余分な時間が生まれるということですからね。

時間が限られている場合は、ほんの少しの時間でも大切に使うよう心掛けてみてください。

何か質問や感想などあればお気軽にご連絡ください。以下のリンクから私にメールを送ることができます。基本的に24時間以内に返信しています。

山田に問い合わせする>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田が10ヶ月で月収280万円を達成し自由になれた秘密とは?>>

新規メディアで6ヶ月で月収100万円を達成!
そのステップをまとめてプレゼント中!

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

この記事も読まれています

当サイトのおすすめ記事

山田

メディアプランナーとして、様々なメディア媒体のお手伝いをしています。新規立ち上げ6ヶ月目で月収100万円達成、月間2億PVのサイト作成など、実績色々。

このブログでは、アフィリエイトでまずは確実に月10万円稼ぐためのステップを紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら>>

最新記事

記事カテゴリー