最短で人生目標を達成するための正しい戦略・情報の選び方

 
アフィリエイトのコラム

アフィリエイトは飽和していて稼げないは本当のところどうなのか暴露します

「アフィリエイトは飽和して稼げない」

これはもう、私が本格的にアフィリエイトを始めた2014年くらいから言われていることです。いや、むしろもっと前から言われていたかもしれません。

実際にネット上を調べてみると、たしかに「これアフィリエイトサイトだな」というようなサイトがたくさん見つかります。私が行っている情報発信もそうですし、他のジャンルでも同じく。

では実際に「アフィリエイトは飽和していて稼げない」のでしょうか?答えはNOです。この記事では、アフィリエイトの飽和に関する実際のところをお話をしてみようと思います。

アフィリエイトが飽和していると言われる理由

たしかに、5年前、10年前と比べてアフィリエイトを始める人が増えているのは事実です。今ではTwitterで情報発信をしているアフィリエイターさんも多く、そういう人たちを見ていると「自分じゃ無理なんじゃないかな?」と思ってしまうのも無理はありません。

すごい人たちを見上げて「ああ、自分じゃできないな…」と。私自身、未だに同じように思うことがあります(最近は減りましたが…)

あと、大きな企業がアフィリエイトに参入するような事例も増えてきましたね。出版大手の「小学館」も今ではアフィリエイトをサイトを作ったりしており、そういう情報を得ると余計「自分では無理だ」と思ってしまいますよね。

アフィリエイトのことを知って調べてみるも、そもそもなんだか難しそう…そして、何よりも既に多くのアフィリエイターが存在することからも「アフィリエイトは飽和して稼げない」と判断して、始める前から諦めてしまう人が現れるわけです。

また、アフィリエイトにも様々な手法があるのですが、この中にはたしかにライバルの多いジャンルも存在します。あまりにも人気で売れまくった教材なんかは特に、「そのノウハウは飽和して稼げない」なんて言われたりします。

例えば、下克上のトレンドアフィリエイトなんかもそうですね。10,000本以上売れているそうで、みんながみんな芸能系のゴシップネタをいち早く書こうとするわけです。飽和していると言われてもしかたがありません。

しかし、実際に私の周りでもトレンドアフィリエイトで稼いでいる人はまだまだたくさんいます。「なんだかんだでトレンドアフィリエイトが初心者に1番おすすめ」なんて主張している人もいますね。

「飽和している」と言われている一方で、稼いでいる人がたくさんいるアフィリエイトですが、実際のところはどうなっているのかお話していきます。

アフィリエイトの現実を覗いてみる

冒頭でも述べましたが、私自身アフィリエイトが飽和しているとは感じません。私の情報発信ブログも2017年からスタートしましたが、読者さんやコンサルの先生のおかげで6ヶ月で月100万円を超えることができました。

また、現在私自身がアフィリエイトを教える立場にいますが、5月からスタートしたコンサル生の方も、2ヶ月ほどで収益を上げることができております。

物販で多額の損失から復活!コンサル生の西田さんがたったの19記事で初成果達成!>>

これは私や私の周りの話だけではありません。超後発と呼ばれる最近アフィリエイトを始めた人たちであっても、正しい方法でスタートして稼いでいる人たちはたくさんいます

私が現在属しているコミュニティにも、ネットビジネスを始めたばかりの人が、初月から20万円以上売り上げているケースがあります。

市場を独占して、何千万円という利益を出すのであれば競合やライバルのリサーチは必須ですし、ビジネスモデルの飽和云々を考える必要があるのでしょうが、個人で月数百万円を目指すのであれば、「飽和」を考える必要がないんではないかなというのが私の考えです。

色々考えて、手を動かすのが止まってしまう方がたくさんいます。

アフィリエイトに可能性を感じて始めた時点で、非常にセンスがあるので、ちょっともったいないなと感じます。アフィリエイトはノウハウ自体すごくシンプルで、続けていけば稼ぐことができますからね。

始める人も多いが、辞める人も多い

また、アフィリエイトは始める人も多いのですが、辞める人も多いです。サイトやアカウントが育つまでに数ヶ月かかることがほとんどなので、その間に「稼げないじゃん!」と辞めていってしまう人がたくさんいます。

アフィリエイトで成功するには?アフィリエイトの成功事例を実体験を交えてお話しします>>

この記事でも書いてある通り、最初は時給0円。コンビニバイトの方が稼げます。ここで踏ん張って、しっかりと資産を作ることを目的にコツコツと続けた人だけがアフィリエイトで稼ぐことができます。あなたも挫折したことが1度でもあれば、この気持も分かるんではないでしょうか?

途中で辞めてしまう人が多いので、逆に続けてさえいればチャンスを掴むことができます。私も最初6ヶ月の間は1円も稼げない期間がありましたが、その後正しいノウハウを得て、しっかりと実践することで稼げるようになりました。

毎日需要は生まれ続ける

また、今まさにこうしてあなたが記事を読んでいる瞬間にも、世界中で新たな需要や、トレンドが生まれて続けています。

なんと、Googleで1日に検索されるキーワードの16%が、今までに1度も検索されていなかった新たなキーワードだそうです。1日のうち30億回検索していると言われているので、1日4,800万回もの新たなキーワードが打ち込まれているというわけです。それが毎日続くわけです。

そうであれば、ライバルが多いとされるトレンドアフィリエイトであっても、その中からあなたしか対策していないキーワードを見つけることも充分に可能ですね。少し視野を変えるだけで良いのです。

インターネットは私たちが考える以上に規模の大きなものと考えていいと思います。

私自身情報発信をしていて「飽和しているんでは…」と考えたことは何度もあります。「今から始めても、すごい人たくさんいるしな」とも考えました。私のコンサル生と話しをしていても、毎回この話題は出ます(笑)

ただ私たちはWikipediaを作っているわけではありません。同じ話題1つとっても、10人が10人みんな違ったフィルターや自らの経験を通して、発言しているわけです。なので、あなたは、また別の視点で情報発信をすることができ、そしてあなたのその情報をズバリ欲しがっている人がたくさんいます。

「飽和しているから稼げない」と悲観的に考えてしまう気持ちも分かるんですけどね。「みんなと違ったサイトにするにはどうしたらいいんだろう?」と、前向きに考えた方が結果はついてくるんじゃないかなと思います。

hr

あなたはネットビジネスやアフィリエイトに興味を持ち、私のブログやこの記事を読んでくれていると思います。ネットを調べると「飽和しているから稼げないよ」という意見がたくさんありますが、気にしないでください。

アフィリエイトは飽和していないです。たしかにもう数年したら状況は変わっているかもしれませんが、少なくとも今は大丈夫です。少しでも熱量のある今、少しずつでもいいので始めてみてはいかがでしょうか。

感想や質問などあれば、お気軽にご連絡ください。以下のリンクから私に直接メールを送ることができます。基本的に24時間以内に返信しています。

山田に問い合わせする>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田がネットビジネスで初めて稼いだ手法を講座にしました>>

この記事も読まれています

山田オリジナル企画!

山田

半年間0円→月収300万円達成!

「己を知り、敵を知る」自己分析や、目標設定により適した戦略は人それぞれです。

脱初心者が情報強者に変わり、ライバルをごぼう抜きする方法を解説するブログです。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日1ポチ喜びます

今読まれている記事

最新記事

記事カテゴリー