最短で人生目標を達成するための正しい戦略・情報の選び方

 
成功マインド

コンフォートゾーンを広げて自分の基準値を上げていけば当たり前に成功する

「ネットビジネスってなんだか怪しい…」

私もネットビジネスに初めて興味を持った頃、このように感じていました。「月100万円稼いでいます!」という人がごろごろいたりして、今の自分では到底できないような生活をしているのを横目に見て、「なんか気持ち悪いな…」とすら思っていました(笑)

しかし、今では当然のようにネットビジネスを受け入れていますし、稼いでいる人もたくさん知っていて尊敬もしています。。

この記事では、快適に過ごすことができるコンフォートゾーンを徐々に広げていき、いつの間にか自分も成功していたという私の体験談を元に、基準値をどんどん上げていく方法をお話していきます。

コンフォートゾーンって何?

まず、コンフォートゾーンとはどういったものなのでしょうか。

コンフォートゾーンは、今のあなたにとって快適に過ごすことができる状態の範囲のことを指します。心地よい状態の場所や時間などがそれにあたります。

日々生活していると、当たり前なことが増えていきますが、その中で急にネットビジネスの勉強をし始めると、かなり頭を使いますし、いつもと違うストレスが溜まるのではないでしょうか。

日常から離れ、ネットビジネスの勉強をし始めたあなた。これは、一時的にコンフォートゾーンを広げていっている段階にあります。新しいことを始めると少なからずそわそわして、いつも以上に疲れてしまうものですが、これを繰り返すことで徐々にコンフォートゾーンは広がっていき、いつの間にかその行為も当たり前になっています。

つまり、これから成長してネットビジネスで成功をおさめるために、自分の当たり前の基準であるコンフォートゾーンを広げていくことは必須です。

基準値が上がっていくと、最初はネットビジネスが日常の中に入っていき、そしていつしか月5万円のお小遣いを稼ぐことができるようになり、最終的には月100万円以上稼いで豊かな生活を当たり前に送れるようになっていきます。

では、どうすればコンフォートゾーンを広げていくことができるのでしょうか?

私はコンフォートゾーンという言葉を意識して生活をしてきたわけではないですが、どんな風に基準値が上がっていったかをお話していきます。

コンフォートゾーンを広げるために必要なこと

1.素直に受け入れること

まず、大切なのがその事実を素直に受け入れるということです。

コンフォートゾーンの狭かった私は、成功している人に対して「気持ち悪い…」という感情を抱いていたわけです。自分の理解を超える範囲のことが起こっていたため「胡散臭い」「詐欺でもしているんだろう」と考えたわけです。

ですが、このままの状態では行動を起こそうとすらしないわけです。

ネットで軽く調べただけでも、かなり稼いでいる人たちがわんさかいるわけですが、まずはそのような人たちの成果を素直に受け入れることから始めてください。

その人たちは、なにもずるをして大きな金額を稼げるようになったわけではありません。ネット上に出ているのは表面的なものでしかないですからね。その裏ではかなりの努力があり、その成果を出せているわけです。

ですので、まずはそれを受け入れ、実際に「ネットビジネスを頑張れば、自分もそうなれるかもしれない!」と素直に思うことから始めてください。

私も色々な人に会ってきましたが、ちゃんと稼いでいる人たちばかりですし、みんな普通の人間ですよ。しっかりとビジネスを学び、然るべき行動を起こしてきたからこその成果です。

2.常に学び続ける

「ネットビジネスを頑張れば稼ぐことができる」と素直に思うことができるようになったら、今度はしっかりとネットビジネスについて学んでいってください。

他の記事で習慣化する方法について紹介していますが、あなたの日常の中にしっかりとネットビジネスの時間を取り入れて、毎日少しずつでいいので実践する必要があります。

モチベーションさえ不要になるアフィリエイト作業の習慣化で成功不可避に>>

コンフォートゾーンを広げるコツは少しずつ、その範囲を大きくしていくことです。

また知識がつくと、今まで理解できず「詐欺だ!」と決めつけていたことが、実はそうではないことに気付き始めるでしょう。

その裏には立派なビジネスモデルがあり、人の努力があることが分かるはずです。幸いにも私たちはインターネットで膨大な情報を得ることができます。調べて分からないことなんてほとんどありません。

3.頑張っている人と会う

ネットビジネスをネットだけで完結させたがる人が多いですが、人と会わないのは非常にもったいないです。

塾やコミュニティに入っている場合は、セミナーや懇親会で同じような志で頑張っている人たちに会える機会がたくさんあります。

今あなたが全然成果を出していない場合は、参加するのにハードルを感じてしまうかもしれません。「すごい人がたくさんいるのに、自分が参加してもいいんだろうか…」と。

ですが、セミナーや懇親会は、まさにコンフォートゾーンの外側というわけです。

何もギラギラしたセミナーや懇親会だけではありません。参加者の中にも、あなたと同じように不安な気持ちで参加している人だっているわけです。あなたが稼いでいないからといって、いじめられるようなこともないのでご安心を。

そこで実際に稼いでいる人に会ったり、その人の話を聞くことで基準値がぐっと上がります。たしかにセミナーや懇親会に参加するのは勇気がいりますし、緊張してストレスに感じるかもしれません。

ですが、そこに1度飛び込んでしまえば当たり前になります。そして、あなたもいつの間にか当たり前に作業をこなし、当たり前に稼ぎ始めるというわけです。

4.一気にコンフォートゾーンの遠くへいかない

コンフォートゾーンは少しずつ広げていくことを心がけてください。いきなり大きく枠から外れると、逆に負担に感じてしまうこともあります。先程のセミナーの例でいうと、あまりにも桁違いなものに参加してしまうと挫折をしてしまう可能性だってあるわけです。

日々の作業に関しても同じです。全く記事を書いたことがない人が、いきなり1日10記事という目標を立てて記事を書き始めるとどうでしょうか。大きくコンフォートゾーンから外れてしまい、かなりのストレスとなって辞めてしまうのがオチです。

自分がほんのちょっとだけ背伸びするくらいのところから、徐々に基準値を高めていってください。少しずつ広げていくことで、いつの間にか昔はできなかったこと、考えてもいなかったことが当たり前に感じるようになっていきます。


私も未だに(いい意味で)不快に感じるセミナーや懇親会に参加しています。すごい人がたくさんいるような場所では、たしかに萎縮してしまうのですが、それでも基準値がぐっと上がると参加してよかったなと思えます。

感想や質問などあれば、お気軽にご連絡ください。以下のリンクから私にメールを送ることができます。基本的に24時間以内に返信しています。

山田に問い合わせする>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田がネットビジネスで初めて稼いだ手法を講座にしました>>

この記事も読まれています

山田オリジナル企画!

山田

半年間0円→月収300万円達成!

「己を知り、敵を知る」自己分析や、目標設定により適した戦略は人それぞれです。

脱初心者が情報強者に変わり、ライバルをごぼう抜きする方法を解説するブログです。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日1ポチ喜びます

今読まれている記事

最新記事

記事カテゴリー