最短で人生目標を達成するための正しい戦略・情報の選び方

 
できる仕事術

私がやっている寝る直前たった20分のワークで明日を有意義に過ごす方法

毎日質の高いアウトプットを続ければ、人生が変わる。

頭では分かっていても、なかなかできないのが私たち人間です。私も夜寝る前は寝落ちするまでYouTubeを見て過ごしており、翌日もぼーっとしながら日中を過ごすことが多くありました(そもそも不規則な生活のせいもあると思いますが…)

元々睡眠の質があまり良くなく、あるときから寝る前の習慣を変えるよう心が掛けた結果、翌日の生産性がぐっと上がりました。ネットか本か忘れましたが、何かを参考に取り入れてみたのがきっかけです。

たった20分の習慣で、明日1日をとびっきり有意義に過ごせる私が実践している方法をこの記事では紹介します。

寝る前に今日を振り返り明日のTODOリストを作る

結論から言ってしまうと、これだけです。

1日を振り返り反省し、明日の予定を立てる。というワークを毎日欠かさず実践しています。

私の場合は、毎日の振り返りはノートに、明日の予定であるTODOリストはEvernoteに残しています。TODOリストの管理はそれこそノートでやってもいいですし、ただのテキストファイルにまとめても良いと思います。

寝る前20分ワークで明日の予定を立てる

この日は打ち合わせなどで出かけるのでTODOは少なめ…

Evernoteの場合は、やったことにチェックを付けられるのと優先順位を簡単に並べ替えることができるので、私はこのような方法を取っています。大きなTODOを3つだとハードルが高く感じてしまうので、私の場合は1記事書く場合でもなるべく細分化してTODOリストを作り、少しでもチェックマークが付き達成感が沸くようにしています(笑)

毎日の振り返りについては、1日のうちで良かったとことと、失敗したことについて書きます。良かったことはただただ日記みたいなものですが、失敗したことに関しては次回同じ過ちを犯さないためのメモとして残しています。

失敗したからには何かトリガーがあるはずなので、それを未然に防げるようにするためのメモです。例えば、その日お腹いっぱい昼ごはんを食べてしまい、午後の眠気がひどくて作業に集中できなかった場合、「お昼ごはんの量を減らす」など、次回から対処できるようになります。

「それくらい簡単なことじゃん」と思うかもしれませんが、私の場合はより強く意識しておけるようにメモをしています。何度も同じような失敗を繰り返してしまうのであれば、おすすめの方法です。

翌日のTODOリストについては言わずもがな。人は選択を繰り返すことで、脳みそエネルギーを消耗してしまいます。ほんの些細な選択ですら、エネルギーを要してしまうのです。いざ作業を始めようと思って、パソコンを立ち上げてからやることを決めるのと、パソコンを立ち上げたらすぐに作業に取り掛かれるのでは、圧倒的に後者の方がアウトプットの質が上がります。考える必要はなくすぐに作業に取り掛かれますからね。

今までパソコンを立ち上げてから今日やることを考えていたのであれば、前日にTODO(明日の予定)を考えるようにしてみてください。これだけでも大幅に効率が変わります。

自分が読みたい本を読む

これはもう人それぞれでいいと思いますが、私の場合は寝る前に紙の本を読むようにしています。読書が好きなのですが、最近はあまり読めていなく…この時間帯のみ読書をするようにしています。

好きなことをしているとリラックスしてそのまま眠れますし、読書は色々な知識により刺激を受け「明日もやるぞ!」という前向きな気持にさせてくれます。非常におすすめです。

読書をするときは、自分のレベルに合ったより具体的な本がおすすめです。抽象度の高すぎる本は、本質的なことを話している一方で、今すぐ使えるようなスキルが身につくか?と言われるとこれはなかなか難しい部分があります。

まあ好きにするのが1番良いんですが、読書の習慣があまり身につかない場合や、読んで満足しているような場合は、自分のレベルと本のレベルを合わせてみるということをしてみてください。これだけで、今自分に必要な具体的な知識がダイレクトに備わるので読書が楽しくなります。

もちろん読書以外でもOK。自分の好きなことをして好きな時間を過ごし、リラックスして眠るという意味合いが大きいです。

睡眠の質を高めるために寝る前にパソコンやスマホは見ない

最後に注意点として、寝る直前までパソコンやスマホを見るのはやはりあまり良くないなと実感しています。どこにでも書いてあるようなことではありますが、私もなかなかこれが辞められずにいました。

パソコンに関しては、仕事が終わったら完全にシャットダウンしましょう。私は一時期パソコンをシャットダウンすることがほとんど無く、いつもそわそわと、やり残していることはないかな?と心配しながら眠りにつくような生活をしていました。

その結果、眠りも非常に浅く、実際は鳴ってもいないスカイプの通知音で「ハッ!」と目が覚めて、すぐにパソコンで確認してしまうという生活をしていました(笑) 完全にノイローゼです。このときは日中も常にぼーっとして頭が働いていない状態ですし、かなり効率が悪かったと思っています。

スマホも同じく。こちらも光が強いので、リラックスして眠れるように早めに目覚ましをかけて、そこからは見ないようにしています。「快眠」とか「不眠症解消」とか、そういうので調べると「寝る前のパソコンやスマホはNG!」なんてのはどこにでも書いてあることですね。

テレビに関しても同じことが言えると思います。私はテレビをほとんど見ないのでただの置物になっていますが、テレビを普段から結構見るのであれば、寝る前のテレビを辞めてみてください。


私が実践している寝る前のポイントは、

  • 今日の振り返りノートをつける
  • 明日のやることリストを作る
  • 自分が読みたい本を読む(自分の好きなことをしてリラックス)
  • パソコンやスマホは閉じる

以上です。別に大したことはしていませんが、1日1日の積み重ねが非常に大きなものになっていると実感しています。

若い頃はあまり細かいことを気にせずにバリバリ働けていたんですけどね。羨ましいな〜と思いつつも、無いものねだりをしても意味が無いので、今は自分に合った生活リズムを作り日中の仕事をしっかり全力でできるようにしています。

何か分からないことなど、あればお気軽にご連絡ください。「おすすめの本教えて!」などそういった質問も大歓迎です。以下のリンクから私に直接メールを送ることができます。基本的に24時間以内には返信しています。

山田に問い合わせする>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田がネットビジネスで初めて稼いだ手法を講座にしました>>

この記事も読まれています

山田オリジナル企画!

山田

半年間0円→月収300万円達成!

「己を知り、敵を知る」自己分析や、目標設定により適した戦略は人それぞれです。

脱初心者が情報強者に変わり、ライバルをごぼう抜きする方法を解説するブログです。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日1ポチ喜びます

今読まれている記事

最新記事

記事カテゴリー