最短で人生目標を達成するための正しい戦略・情報の選び方

 
アフィリエイトのノウハウ

サイトアフィリエイトにデザインはどれくらい必要?アフィリエイトで稼ぐためのデザインに対する考え

アフィリエイトを始めると、やたらと興味が湧くサイトデザイン。

最近では動きがあるものも多く、アフィリエイトサイトでも派手なギミックを使ったものも存在します。かっこいいサイトを見ると、真似したくなりますよね。

でも、ここで注意が必要です。

「そのサイトデザインって本当に必要ですか?」

今日はアフィリエイトで稼ぐための、サイトデザインについてお話していきます。

サイトアフィリエイトのデザインは本当に必要?

サイトデザインでなくても、デザインって時間がかかるものだし、自分でやっているとなかなか正解が見えてこなかったりします。「何時間も悩んで、結局何もできなかった…」ということもたくさんあるわけです。

特に始めたての頃は、楽しくてついつい時間を忘れてデザインをしたりするのですが、サイトアフィリエイトにそのデザインって必要か考えてみてください。

もしかすると、自己満足になっていませんか?

私がサイトアフィリエイトをするときは、だいたいデザインでは無くて記事の洗い出しや、記事の投稿から行います。

いくらデザインがかっこいいサイトが出来上がっても、記事が何もないのであれば、そこから売上が発生することはありません。

デザインにこだわりたい気持ちは分かりますが、そもそもあなたがデザイナーになりたいわけではなく、「アフィリエイトで稼ぎたい!」という気持ちがあるのであれば、アフィリエイトで稼ぐことに直結するようなインプットとアウトプットをしていくべきです。

今日からできる!アフィリエイトで稼ぐためのインプットとアウトプット

これを言うと、

「でもアフィリエイトサイトでも、
デザインって必要なんじゃないの?」

という人がいるのですが、最近では無料・有料問わず最低限のデザインが施されているテンプレートはたくさんあります。

デザインは何も見た目のかっこよさや、可愛さではなく、サイトを見た読者さんが、

  • このサイトはどういうサイトか?
  • どのページになんのコンテンツがあるか?
  • 自分が求めている情報はどこにあるか?

など、こういったことが分かればそれで必要充分なのです。WordPressのテーマもですし、無料ブログのテンプレートだって、デザインの知識がある人が作っているわけで、昨日今日にデザインを始めた人がそれを超えるデザインを作るのって無理がありますよ。

そうして、なかなか自分の納得のいくデザインを作ることができず、時間だけが過ぎていく…何を隠そう、私も昔はこういったタイプでした。

特に最初のうちは、あまりこだわらず、色を変えたりヘッダーの画像を変えたりなど、その程度に止めておくことがおすすめです。

サイトアフィリエイトであなたが気にするべきデザイン

必要最低限のテーマが準備されているとしても、私たちのコンテンツの作り方で左右されるデザインもあります。これから話すことは、必ず気をつけて記事やサイトを作るようにしてください。

1.文字を小さくしすぎない

年々ディスプレイや解像度が大きくなっているので、昔みたいに小さい文字でサイトを作る必要は全くありません。

また、文字が小さく詰まって見えると、それだけで難しいことが書いてあるように感じるので、そのあたりも意識して文字サイズを決める必要があります。

私のこのブログでは、「これからアフィリエイトで稼ぎたい!」という初心者の方がターゲットになっているので、文字は大きめで優しい印象を与えるよう心がけています。

分かりやすい例で言うと、高齢者がターゲットのサイトなんかは特に、大きな文字で作ってあげる必要がありますね。

基本的に、小さすぎる文字は読まれないので、ある程度の大きさにしておきましょう。最低15px〜くらいがおすすめです(私のブログは17pxです)

2.ヘッダー画像を分かりやすいものに変更する

サイトに来たときに、1番最初に目に飛び込んで来るのが、ヘッダー画像です。

なので、ヘッダー画像は最低限「サイトのテーマがひと目で分かるもの」にするようにしてください。

サイトアフィリエイトのデザインヘッダーの例

ひと目で酵素ドリンクのレビューサイトと分かる良いヘッダー画像

自分で作るのが難しい場合は、外注さんに頼んでみても良いでしょう。クラウドワークスなどのサービスを利用すれば、アフィリエイトサイトのヘッダー画像も5,000円〜くらいでお願いできることがあります。

このヘッダー画像が無ければ、「あ、このサイトは私が探していたものと違う」と思ってとすぐに閉じられてしまいますからね。最初からサイト全体のデザインにこだわる必要は全くないですが、ヘッダー画像だけはしっかり作り込んだり、最初から外注さんにお願いしてみてもOKです。

3.気が散るような配色にしない

あなたは普段どんな服を着ますか?

私たちは人それぞれ、色んな服を着ますし、好みの色もあります。私なんかは私服も結構地味なタイプですが、逆にカラフルで派手派手な服が好きな人もいるでしょう。

ただ、あなたがそういった派手な服を好むタイプであっても、サイトで色んな色を使って派手にすることだけはやめてください。たくさんの色を使うほどデザインは難しくなります。

「なんかごちゃごちゃしているな…」

と感じたら、色の数を減らしてみるのがおすすめです。それだけでもすっきりとし、読みやすいサイトになります。

4.スマホ対応をする

最近ではほとんどのテンプレートでスマホ対応がしっかりとできていますが、記事中に貼るバナーがはみ出ているような方や、スマホで記事を読んだときに改行がバラバラになってしまっている方がいます。

今や、スマホから物を買うのは当たり前ですし、ジャンルによってはスマホユーザーのほうが多い場合だってあります。また、スマホでちゃんとサイトが表示されるかどうかは、検索順位にも影響を与えることになります。

あなたのサイトはスマホできれいに見えていますか?

パソコンで作業をしているので見落としがちですが、しっかりと確認してみてください。


サイトアフィリエイトでのデザインで、最低限気をつけてほしいことは以上4つです。配色や細かい装飾にこだわるのもいいですが、その前提として、このような基本的なことに気をつけておかなければ全てが損なわれてしまいます。

サイトアフィリエイトで稼ぐためのアウトプットは、デザインではなくて記事を書くこと

これは何度もブログで言っていることですが、サイトアフィリエイトをはじめ、アフィリエイトで稼ぐためのアウトプットは、サイトデザインをいじくりまわすことでも、プログラムを覚えてかっこいいアニメーションを作ることではありません。

あなたが今1円も稼げていなく、成果を焦っているのであれば記事を書くことを優先してください。

あなたが何か問題を解決するために、Googleで検索して色々なサイトで情報を探しているとします。あなたが商品を購入するのは、

  • そのサイトがきれいなデザインだったからですか?
  • 商品について詳しくレビューされていたからですか?

間違いなく後者だと思います。そこまでオリジナリティのあるデザインがされていなくても、ちゃんと文字が読めて、内容がしっかり説明されているのであればそっちから購入しますよね。

今からサイトアフィリエイトのデザインをするなら稼いで外注するほうがいい

時間がたくさんあるのであれば、その中から少しの時間をデザインの勉強に使っても良いですが、それであればバシッとアフィリエイトで稼いでデザイナーにお金を払ってデザインを頼むことをおすすめします。

あなたがお金を払ってデザインを頼みたいなと思うような方は、少なからず数年かけてデザインを学んできている方だと思います。もしかすると、制作会社に勤めて朝、から晩までデザイン漬けの日々を送ってきているかもしれません。

今からわずかな時間をデザインの勉強に充てるよりも、アフィリエイトで稼いで、お金を払い自分が満足のいくデザインを作っている人に頼んだほうが圧倒的にクオリティも高くなりますよ。

それでもサイトアフィリエイトを自分でデザインしたい方へ…

アフィリエイトで稼ぐには、「とにかく記事を書きましょう」という話をしましたが、それでもデザインをやりたいのであれば、色々なサイトをまずは見て勉強してみてください。

見た目のデザインは、あなたのセンスが生み出すものではなく、たくさんのデザインを見て引き出しをたくさん作るところから始まります。「なかなか決まらない…」と頭を悩ませたら、すぐ他のサイトのデザインを参考にするのがおすすめです。

サイトデザインは、色々なアーカイブサイトでまとめられているので、まずはたくさんのデザインを見て、自分の中でデザインのストックを増やしてください。

サイトデザインの参考サイト

サイトアフィリエイトのデザイン参考サイト I/O3000

I/O3000のサイトを見る>>

サイトアフィリエイトのデザイン参考サイト MUUUUU.org

MUUUUU.orgのサイトを見る

サイトアフィリエイトのデザイン参考サイト ランディングページ集めました

ランディングページ集めましたのサイトを見る>>

他にもたくさんあります。気になったら「webデザイン アーカイブサイト」で検索してみてくださいね。


「デザインは後回し」と言いつつ、このサイトもちゃっかり自分でデザインしているわけですが…本当にこれは自己満足にすぎないですね。サイトのデザインからは1円も生まれていないんじゃないかなと思っています。

サイトアフィリエイトのデザインの話をしましたが、まとめると…

  • 稼ぎたいのであればデザインよりも記事を書くことを優先
  • ほとんどのテンプレートは最低限のデザインを満たしている
  • 文章もデザイン。文字サイズなどにも充分気をつける
  • 稼いでデザイナーに頼むのが1番の近道
  • それでもデザインがしたいのなら、まずは色んなデザインを見るところから

デザイン全般についてあまり大きなことは言えませんが、サイトアフィリエイトのデザインのことについてでしたら、色々答えられると思います。何か悩みなどありましたら、一度ご相談ください。

山田に問い合わせする>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田がネットビジネスで初めて稼いだ手法を講座にしました>>

この記事も読まれています

山田オリジナル企画!

山田

半年間0円→月収300万円達成!

「己を知り、敵を知る」自己分析や、目標設定により適した戦略は人それぞれです。

脱初心者が情報強者に変わり、ライバルをごぼう抜きする方法を解説するブログです。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日1ポチ喜びます

今読まれている記事

最新記事

記事カテゴリー