アフィリエイトのノウハウ

私がアフィリエイトで実践しているブラックSEOのやり方を紹介

アクセスアップのために、避けては通れないSEO。

SEOには、

  • クリーンなコンテンツを作り順位を上げるホワイトSEO
  • Googleのシステムの裏をついて順位を上げるブラックSEO

2つの手法が存在します。

2016年から以降特に「ブラックSEOは終わり!これからはコンテンツの時代」と言われていますが、果たしてブラックSEOは本当に終わったのでしょうか?

私は自身、ブラックSEOはまだまだ通用する手法だと思っています。この記事では、私が行っているブラックSEOの手法や考え方。「これからどのようにしてサイトを作っていくべきなのか?」についてお話します。

ブラックSEOってどんなもの?

まず、ブラックSEOの前にSEOについてお話していきます。

SEOとは、検索エンジン(Google)で上位表示するための手法のことで、例えば以下のようなことが重要と言われています。

  • タイトルにキーワードを含める
  • h2、h3など適切な見出しを使いキーワードを含める
  • スマホでも見やすいサイトを作る

もちろんこれはSEOの一部で、細かく分けると様々な要素が存在します。このようにいくつものサイトの評価基準が存在し、それにより私たちのサイトの順位が決まるというわけです。

ブラックSEOとは、こうしたGoogleの評価基準の隙間をつき、故意に評価を上げるような方法のことを言います。ブラックSEOの例をいくつか紹介します。

ブラックSEOのやり方1 キーワード詰め込み

まず、1つ目がサイトに上位表示したいキーワードを詰め込んだキーワード詰め込みのブラックSEO。ワードサラダと言って、フッターなど目立たない場所に複数のキーワードを詰め込むような方法が有名です。

ブラックSEOの代表ワードサラダ

たくさんのキーワードを詰め込むワードサラダ

また、もっと悪質なものだとキーワードのフォントサイズを小さくしたり、背景色と同じにして見えなくしてしまうような手法も存在します。

一昔前だと通用した手法ですが、今では完全にスパムとなる手法です。キーワード詰め込みをしているサイトはもうほとんどありませんし、効果もありません。

ブラックSEOのやり方2 自演リンクを貼る

もう1つ、他サイトから自演リンクを貼り、あたかも自分のサイトが人気サイトであるかのように見せかけるといった有名なブラックSEOの手法が存在します。

無料ブログ、SNS、ブックマークサービス…

色々なサイトからリンクが貼られるほど、本来あなたのサイトは評価されるわけですので、これを全て自分でやってしまうというのがこの手法です。

こちらも一昔前であれば、1000リンク以上を一気に貼って順位を上げるような方法も通用しましたし、こうした被リンクをつける(リンクを貼ってもらう)SEO業者がたくさん存在しました。

ですが、今では極端な被リンクはスパム扱いされるようになり、この被リンクを自分でつけるブラックSEOも徐々に厳しくなっています。

これにより、「ブラックSEOは終わった」と言われるようになりましたが、被リンクにより検索順位が上がるというGoogleの仕組みは今でも変わりません。

今でもリンクをつける頻度を調整したり、自演とバレないような形でリンクを貼るなど、抜け道を探してブラックSEOを実践している人は数多くいます。私もがっつりではないですが、ブラックSEOを実践している1人です。

ブラックSEOのデメリットとメリット

ブラックSEOは、バレてしまうとGoogleからスパム扱いされてしまい、それが原因でサイトの順位が圏外になってしまうことがあります。

今までどんなに頑張って記事を書いて、サイトを作り込んでいてもスパム判定を受けると検索エンジンからのアクセスは0になってしまいます。

大きなデメリットになりますし、これを理由にブラックSEOを避けている人も多くいます。

では、逆にブラックSEOをするメリットは何かというと、

「検索で上位表示されるのが圧倒的に早い」

これが1番のメリットです。通常普通に記事を書いて放置しているだけでは、上位表示されるまでに半年〜1年近くかかってしまうことがほとんどです。

しかし、ブラックSEOを実践すると、記事を上位表示するまでの速度がかなり早くなります。(ここでのブラックSEOとは被リンクのことのみです)通常半年かかっていたものが、3ヶ月過ぎたくらいから徐々に上位表示されはじめ、収益化できるようになります。

ブラックSEOの効果例

ブラックSEOの効果の例

例として私のあるサイトのブラックSEO実践時のアクセスの変移を載せておきます。これは運営から3ヶ月くらいのサイトです。私は数十本の簡単な被リンクしかつけていないのですが、それでもこのようにアクセスが一気にドカンと伸びました。

3月にはGoogleのアップデートがあったので、それも原因の1つとしてあると思いますが、それでも運営開始から間もないサイトでもこのようにアクセスが伸びたのは被リンクによる効果もあったのではないかと思っています。

ブラックSEOの具体的なやり方

では、ブラックSEOについて具体的なやり方について説明していきます。

と、言っても基本的には被リンクを付けていくだけです(笑)ありとあらゆる方法でリンクを付けていきます。

  • 無料ブログ
  • 中古ドメイン+WordPress
  • SNS
  • ブックマークサービス
  • Yahoo!知恵袋
  • YouTube
  • 2ちゃんねる…

無料ブログや、自分でドメインを取ってWordPressでブログを作る方法以外に、自分で投稿してURLを貼れるサービスはたくさんありますね。

無料ブログにも、FC2ブログ、ライブドアブログ、はてなブログなど色々なブログサービスがあるので、中古ドメインを取らずとも被リンクをたくさん貼ることは可能です。

ブラックSEOのリンクを貼る場所

リンクを貼る場所は、トップページ、サイドバー、フッターのリンク、記事からのリンクなど様々なパターンを準備します。

ですが、この中で私が1番効果を感じているのは記事からのリンクですね。これは単純にヘッダーやフッター、サイドバーからのリンクと比べて、記事からのリンクが1番誘導しやすい、という理由からかと思います。

ブラックSEOのリンクの貼り方

リンクの貼り方もバラバラにすることが大切です。

リンクのテキストにキーワードを含んでみたり、サイトタイトルでリンクを貼ってみたり、画像でリンクを貼ってみたり…

全て同じテキストでリンクされていた場合…実際は現実でそんなことが起こることは無いですよね。

必ずテキストを使う場合はバラバラにするようしてください。

ブラックSEOのリンクを貼るタイミング

最後にリンクを貼るタイミングですが、これも「現実で一気に何十何百というリンクがつくか?」と考えると答えが分かるかと思います。もちろんそんなことはなかなか起こりません。

なので、リンクを貼るタイミングもバラバラです。

  • 1日目に3本リンクを貼る
  • 3日目に2本リンクを貼る
  • 4日目に2本リンクを貼る
  • 7日目に4本リンクを貼る

こんな感じで、リンクを貼るタイミングもバラバラにすることでスパムのリスクを減らすこともできます。


私はそんなにがっつり被リンク対策をしているわけではないので、今のところ「サイトが飛んだ…」という経験はありませんが、ブラックSEOをおこなう際は自己責任でお願いします。

ちなみに「どれくらいの数のリンクを貼るか?」ですが、私の場合順位が変動するまでは貼り続けることが多いです。結構せっかちなので(笑)キーワードの難易度によって上位表示するまでのリンクを貼る数は変わってきます。

ブラックSEOの前に良いサイトを作るのが先

ブラックSEOで被リンクを貼る方法は、アクセスを集めるためのテクニックの1つでしかありません。

いくら上位表示させてアクセスを集めることができても、売れる要素が全くないようなゴミサイトだと、意味がありません。大前提として「価値をしっかり提供できるサイト」を作ることが1番大切です。

これができていないと、直帰率が上がり結果検索順位が下がってしまいます。


アフィリエイトは指をくわえて待っているだけで稼げるほど甘いものではありません。「アクセスが来ない…」と嘆いている暇があったら、1人でも多くのアクセスを集める方法を試してみることが大切です。

私ブラックSEOと非常に相性が良いのが物販のサイトアフィリエイトですね。攻略が簡単なキーワードであれば、私がこの記事で紹介したブラックSEO(被リンクをつける)を実践するだけで比較的短時間で上位表示することも可能です。

物販のサイトアフィリエイトノウハウは色々あるのですが、安いものだと1万円を切る1ラウンドアフィリエイトがおすすめです。気になったら是非こちらも読んでみてください。(特典で更に詳しい私のブラックSEO対策についてもプレゼントしています)

1ラウンドアフィリエイト(金田真司・ルナ)のレビューを見る>>

アフィリエイトのやり方は人それぞれなので、これが絶対正解ということはありません。

ただ、私は長い間記事を投稿し続けるのが苦手なので、被リンクを貼って上位表示までの時間を短縮しているというだけです。

「なかなかアクセスが上がらないな…」

と悩んでモチベーションが下がっているのであれば、是非1度ブラックSEOにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?もし分からないことなどありましたら、お気軽にご質問ください。以下のリンクから私にメールを送ることができます。

山田に問い合わせする>>

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。
またいらしてください。


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田が10ヶ月で月収280万円を達成し自由になれた秘密とは?>>

新規メディアで6ヶ月で月収100万円を達成!
そのステップをまとめてプレゼント中!

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

この記事も読まれています

当サイトのおすすめ記事

山田

メディアプランナーとして、様々なメディア媒体のお手伝いをしています。新規立ち上げ6ヶ月目で月収100万円達成、月間2億PVのサイト作成など、実績色々。

このブログでは、アフィリエイトでまずは確実に月10万円稼ぐためのステップを紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら>>

最新記事

記事カテゴリー