アフィリエイトのコラム

情報商材を買って稼げる人稼げない人違いと活用のための具体的な例

アフィリエイトを始めるときに大切なのが、「正しい方法を身につける」ということです。

私がアフィリエイトを始めたときは、独学でした。6ヶ月間の間、毎日更新したものの、1円も報酬を得ることができず…そういった自分の経験もあり「正しい方法を身につける」ということの大切さを実感しています。

「じゃあ、正しい方法ってどうやって身につけるの?」

答えの1つが情報商材です。実際に「この教材のおかげで稼げるようになった!」という人がたくさんいる一方で、同じ情報商材を手にしても、全く稼げずに諦めてしまう人も多くいます。

では、なぜそのような差が出てくるのでしょうか?

私なりに、情報商材で稼げない人と、稼げる人の特徴を考えてみました。

また、実際に情報商材で学ぶことで、どんどん稼いでいる人が、どのように活用しているのか?実際の例も紹介します。

情報商材を買っても稼げない人の特徴

「稼いでいる人がいるのに、なぜか私だけ稼げない…」

あなたもそんな経験はありませんか?

同じノウハウを得て、たしかに同じように実践しているはずなのに、なぜか稼げない…そうしているうちに、また新しい情報商材に惹かれて購入するも、また稼げない…

ノウハウコレクターと呼ばれる人たちの例ですが、なぜ稼いでいる実践者もいる中で、稼ぐことができなかったのでしょうか?

私も以前から、知人にアフィリエイトを教えたりすることがあり、その特徴が徐々に見えてきました。

1.実践していない

意外と多いのがこれ。教材を手にしたものの、全く実践せずにお蔵入りさせてしまう人。

「数万円もする教材なのにもったいない!」

と思うものの、私も身に覚えがあります…

これが情報商材でなく、ただの書籍だったらどうでしょうか?なんとなく、本を読んだだけで、自分のスキルが上がったように感じてしまうんですよね。

なので、実践しない、という人の気持も私はなんとなく分かります。

当然ですが、バットの振り方を知っていても、バッターボックスに立たなければヒット、ホームランを打つことはできません。

アフィリエイトのどんなに良い教材を手に入れても、実践しなければあなたの元には1円も入ってこないのが現実です。

2.知識がありすぎる

これも、「1.実践しなていない」につながるのですが、色々な知識がありすぎるため、なぜか自分の考えで、

「これはこうだから、稼げない!効率悪い!」

と、稼げていない頭で考えて、実践をしない人です。

3.やり方が間違っている

これは2と似ているのですが、こちらのタイプの人は、「実践はしているけど自分流にアレンジしてしまっている」人です。

何をするにも、はじめは真似事から始まります。

一部の天才的なセンスを持っている人以外は、最初から自分で勝手にノウハウをアレンジしてはダメです。

料理だって、レシピを知らずに作って、いきなりプロのような料理を作れる人ってなかなかいないですよね?

レシピを見ながら、材料もきちんと計量して、手順通り進めることでおいしい料理ができます。

アフィリエイトで成功するのに必要なことは、アフィリエイトで稼ぐためのスキルです。

デザインでも、プログラムでもありません。アフィリエイトで稼ぐためのスキルを学び、実践が必要です。

3.実践時間が足りていない

「アフィリエイトは副業に最適!誰でもできる!」

こんなフレーズに惹かれてアフィリエイトを始める方も多いですが、こういう方はあまり実践もせず、

「稼げない!」

と言って、辞めてしまったりするんですよね。

私はよく「アフィリエイトは魔法ではない」という表現をするのですが、本当に地道にコツコツやった人だけが成果の出せるビジネスです。

1日1時間も作業をせずに、2週間くらいで「全然ダメじゃん!」と言ってやめてしまう。こういう人があまりにも多いです。


まとめると、

正しい方法で継続して実践できていない

です。まあそもそも実践していない人もいるんですけどね。

では、次に情報商材で稼げている人の特徴を紹介します。

情報商材を買って稼げる人の特徴

逆に稼げる人ってどんな人かと言うと、これは当然稼げない人の逆。

正しい方法で継続して実践できている人

です。具体的に言うと、以下のような人がアフィリエイトで稼げているのかなと思います。

1.稼げるまで続ける人

当たり前と言えば当たり前なのですが、稼げるまで続ける人は必ず稼げるようになります。

アフィリエイトで多くの人がつまづくのが、アクセスアップという部分です。お店でいう集客の部分ですが、誰も見てくれなければ、もちろん収益が発生することもないですよね。

で、アフィリエイトで言うと、アクセスが集まらないというのは時間的な要因が大きいです。最初は検索エンジンからの評価も弱く、どうしてもライバルサイトのほうが上に表示されてしまいます。

でも、これって時間が解決する問題なんですよね。

もしあなたが毎日しっかり記事を書いて投稿しているなら、遅かれ早かれ必ず稼げるようになるので、続けていくしかありません。

2.1に実践、2に実践

アフィリエイトで稼げる人というか、これはビジネス全般に言えることだと思います。

とにかく実践が早い人ですね。

逆に「100%の成功が見えなければ動けない」という人は稼ぎにくいのかなと。実際に100%成功なんてノウハウは存在しないと思います。そういったノウハウがあるのであれば、とっくの昔に飽和しきっています。

正しいノウハウを学んだら即実践。

で、それがダメだったらマニュアルを読み直して、間違っている部分があれば実践方法を修正し、正しければそれを続けていく。

アフィリエイトで稼ぐ方法はシンプルで、これだけです。

3.ノウハウを多角的に見ることができる

まずは、情報商材に書いてあるノウハウの真似事から始めることが大切ですが、それで少しでも稼げるようになれば、もっと実践内容を充実させることができる人は、早く成果が出せます。

例えばノウハウに「Twitterからの集客が大切です」と書かれていたとします。

そうすると、稼げる人は、Twitterの集客をまず試します。で、少しでもアクセスが集まれば、もっとTwitterでうまく集客していく方法を学んで、今のノウハウに活かせる人ですね。

Twitterの1アカウントで1日10のアクセスを呼ぶことができたら、「ツールで10アカウント運営してみよう」とか、反応が取れるツイートができたら「これ系のツイートがウケるのか!今度からこの体裁でツイートしよう」とか、考えられる人です。


もちろん誰しも最初から完璧にできるわけではありません。もちろん私も、最初はまったくアフィリエイトで稼ぐことができなかったタイプですからね。

まずはしっかりと実践。実践で少しずつでも成果が見えてきたら、あとは自分でどんどん学び、またそれを実践し、よりノウハウを稼ぎやすいものにしていく。

まあ、まずは何よりも最初は実践です。

実践、実践、実践。

とにかく手を動かすことが、アフィリエイトで成功する近道ですよ。

情報商材でさらに稼げる人の活用例

最後に、最近私からある教材を買った人のノウハウの活用事例を紹介します。

Mさんという方で、元々Mさんは2ちゃんねるまとめサイトの運営をしていました。2ちゃんねるまとめサイトって、色々なアクセスアップ手法があるのですが、そのうちの1つにアクセストレードというものがあります。

アクセストレードは、互いのサイトでリンクを貼り合い、アクセスを送り合うというシンプルなアクセスアップの手法です。

このアクセストレードをするためには、もちろん相手サイトの存在も必要なわけですが、Mさんはその相手サイトも自分で作ることにしたのです。

2ちゃんねるまとめサイトを運営しているので、あまり時間が取れないことから、Mさんは自動でポータルサイトを作れる、フェニックスという教材を手にして、これを利用した仕組みを自分の2ちゃんねるまとめサイトに用いました。

文章で説明するのが難しいので、図にしてみました。

アフィリエイトで稼げる人の例1

元々は他サイトとアクセストレードのみ

元々こうだったMさんのノウハウを、

アフィリエイトで稼げる人の例2

自分で作ったサイトのポータルサイトとアクトレ、そのサイトと他サイトもアクトレ

自動ポータルサイトでこのような仕組みを作りました。Mさんのサイトが2つになったことで、アクセスも収益も取りこぼしが無くなりました。ポータルサイト自体は自動で動いているので、実践時間はほぼ変わらずです。

で、更に私がフェニックスの特典としてつけている、Twitterの活用術も実践。

アフィリエイトで稼げる人の例3

Twitterでの集客も強化

最終的にこのような仕組みを作ることができました。

Mさんは元々2ちゃんねるまとめのノウハウを知っていて、アクセストレードのノウハウも知っていましたが、ここにフェニックスのツールと、私のTwitterのノウハウをプラス。

フェニックスのような自動ツールと、更新数の多い2ちゃんねるまとめサイトや、アダルト動画まとめサイトは非常に相性が良い教材です。

誰でも思いつく例かもしれませんが、実行できるかできないかで大きな差が生まれます。

フェニックスについては以下の記事にまとめています。メルマガでは紹介しましたが、既に成果を出している方がいるツールです。

フェニックス 自動構築型ポータルサイトシステム(柴野雅史)のレビュー>>


「「情報商材は稼げますか?」という質問に対する答え、」というタイトルで以前記事を書きましたが、もう少し具体的に情報商材で稼げる人、稼げない人についてまとめてみました。

以前の記事はこちらです。
「この情報商材は稼げますか?」という質問に対する答えと情報商材に対する考え方>>

実践さえすれば多くの人が稼げるようになるのが、アフィリエイトです。ただし、常に正しい方法を意識する必要があります。まあどうしても自分1人でやっていると、やり方につい自分の考え方が入ってきたりしてしまうんですけどね…

これについては、ベストな改善方法があるのでまた紹介することにします。

「どの商材がいいの?」など、質問がありましたら、以下のリンクから私にメッセージを送ってください。その他、疑問などお気軽にどうぞ。

山田に問い合わせする>>

また、情報商材のレビューについては、こちらの記事でまとめています。「どれがいいかな〜?」と迷ったときは、こちらの記事も読んでみてくださいね。

当ブログの教材レビューポリシー アフィリエイト初心者のための失敗しない教材選び>>

それでは、今日のまとめ。

情報商材で稼げいない人と、稼げている人の違いは、
正しく実践できているか、いないか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


今ではこうして人にアフィリエイトを教えていますが、元々は半年実践するも1円も稼げないようなセンス無しの人間でした。

しかしそんな私でも、稼ぐために必要な「あること」を学ぶことで、一気に稼げるように。稼げるか、稼げないかは、ほんのちょっとのコツを知っているかいないかだけなんですよね。

私がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。

山田が10ヶ月で月収280万円を達成し自由になれた秘密とは?>>

新規メディアで6ヶ月で月収100万円を達成!
そのステップをまとめてプレゼント中!

「自分でビジネスをして、もっと自由な時間もお金も作りたい!」
好きな時間、好きな場所、好きな人と。パソコン一台で月収200万円を稼ぐ僕が、
楽しくビジネスを成功させ、夢を叶えるためのステップを講座にしました。

  • 時間の無いサラリーマンや主婦でも稼げる副業ビジネスの始め方
  • 毎月30万円以上の収入をもたらす資産型サイトの作り方全ステップ
  • 放置でもアクセスが集まり続ける正しいサイト設計図の作り方
  • 半自動化でビジネスを動かし、自由なライフスタイルを送る方法
  • 今日からできる!目標・夢を確実に達成するための簡単ステップ
  • 本の著者や、資産3億円の投資家などから次々と依頼がくるブランド構築術

などなど。僕がが学び、実践して得たノウハウのみをお届けてしています。
講座を受け取りたい場合は、以下のフォームからお名前と普段を使いのメールアドレスを記載して、案内を受け取ってください。

無料でプレゼントを受け取る!

お名前(苗字)
メールアドレス

※ しばらく経ってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダを確認していただき、届いていない場合は再度正しくメールアドレスを入力してください。また、スマホなど携帯メールアドレスは届かない場合があります。必ずパソコン用のメールアドレスをご記入ください。

この記事も読まれています

当サイトのおすすめ記事

山田

メディアプランナーとして、様々なメディア媒体のお手伝いをしています。新規立ち上げ6ヶ月目で月収100万円達成、月間2億PVのサイト作成など、実績色々。

このブログでは、アフィリエイトでまずは確実に月10万円稼ぐためのステップを紹介しています。

詳しいプロフィールはこちら>>

最新記事

記事カテゴリー